計測 No.6-28

あらゆる計測に革新をもたらす
これからは信号も個性の時代

波形解析による検出器識別
 

 計測の高速化でコストと時間を節約(高効率)

 従来システムをそのまま利用(シンプル)

 諦めていた手法の実現(ブレークスルー)

キーワード: 波形の個性化、波形解析、検出器識別、計測システムの合理化

 

図6-28

 


技術のステージ
利用分野

stage3

先端科学分野のあらゆる計測、
センサー技術、検出器製作
関連業種
知財・関連技術情報
電子部品・デバイス・電子回路製造業、
学術・開発研究機関
特開2019-105598
Nuclear Inst. and Methods in Physics Research,
A 931 (2019) 100–104





| | | | |