表面ステップ

金属材料に引張荷重を負荷して塑性変形するときに、金属の結晶格子における周期的な原子の並びが面状にずれて、結晶表面に段差が現れる。この段差のことを表面ステップという。


ブラウザの閉じるを実行するか、右の閉じるボタンをクリックしてください。≪閉じる