分析 No.7-10

元素と硬度を非破壊で同時に知る

元素と硬度を非破壊で瞬時に計測可能なシステム
 

 レーザーを使って非破壊で元素と硬度のその場計測が可能

 遠隔でも計測可能

 非常に硬いセラミックスなどの硬度が簡便に計測可能

キーワード: 元素分析、硬度計測、LIBS(レーザー誘起ブレークダウン分光法)

 

図7-10

 

通常、測定対象は溶解したり研磨するなどの測定するための前処理が必要です。

本システムは、レーザーを照射するだけで、元素と硬度が瞬時に非破壊で計測可能です。

非常に硬いセラミックスを表面コーティングした材料の硬度検査への適用などが期待できます。

技術のステージ
利用分野

stage2

・セラミックスがコーティングされた材料の検査
・鉄鋼の簡易硬度計測
・宇宙、鉄鋼、原子力、化学プラント
関連業種
知財・関連技術情報
鉄鋼業、一般機械器具製造業、
電気業
特開2020-067337 (共願:(株)化研)
Y. Abe, et. al, ICAPP 19-000225.




| | | | |