ライフサイエンス No.1-13

汚染時に作業者を速やかに退避可能

身体除染用の高機能な簡単組立テント

 

 改良により、設置時間を約2時間から約20分に短縮

 設置に組立工具等が不要

 レイアウトが可変、複数ルートの退避経路にも対応

キーワード: 汚染コントロール、除染テント、内部被ばく防止

 

図1-13-1

<フレーム強度補助床板>

フレームを展開・伸展が可能な構造とし、材質をアルミ製とした。

テントの設置時間を約2時間から約20分に大幅に短縮

 

図1-13-2

<多数の作業者の退避させる場合>

ファスナーで隣り合ったテントを前後左右で接続できる構造とし、その場に適したレイアウトで設置可能

 

<今後の展望>

外部環境への汚染拡大防止等、内部と外部の環境を隔てた密閉空間での作業を可能にするという点で、さまざまな分野で利活用が期待できる。


技術のステージ
利用分野

stage5

・化学プラント、生物施設、医療施設、消防、
アスベスト撤去
関連業種
知財・関連技術情報
設備工事、医療業、
職別工事業(設備工事業を除く)
特開2021-107612(共願:潟Rクゴ)



| | | | |