分析 No.7-2

高感度にウランを分析できる

ウランに対する高感度迅速分析法
 

 ウランを高感度に分析できる新しい試薬を開発

 蛍光検出による高感度な分析が可能

 ウランに対する高い選択性

キーワード: ウラン、環境試料、放射性試料、キャピラリー電気泳動、蛍光検出、分析用試薬

 

・従来の試薬と比較して、蛍光部位を導入することにより10万倍以上の高感度検出が可能
・ウランと選択的に結合する化学構造のため、共存物質の影響を受けにくい分析が可能

図7-2

 


技術のステージ
利用分野

stage3

・環境試料のウランの分析
・原子力分野でのウランの分析
・環境分野、原子力分野
関連業種
知財・関連技術情報
電気業、技術サービス業
特許第5834274号
(共願:埼玉大学)




| | | | |